HERP Culture Deck
HERP Culture Deck

HERP Culture Deck

HERP Culture Deck とは?

HERPのミッション・プロダクトビジョン・ありたい組織像などを整理したドキュメントです。 社内だけでなく社外の方にも公開しています。

目次

👇 Culture Deckの目的や背景をより詳しく知りたい方は以下をチェック👇

📖
はじめに:HERP Culture Deckとは

創業者メッセージ

💡

HERPはよい採用管理システムをつくるために生まれた会社ではありません。 日本企業をさらに強くするために、企業のあり方を変え、意思のある個人の能力を最大化したい会社です。 そのために、採用における課題を解きつづけたいと思っています。 伝統あるHR業界においてこれまでになかったような形で、現代の日本企業の課題解決を品質の高いサービスの開発を通じて実践していきます。そんな大きなチャレンジに是非協力して欲しい。 そのプロセスで0から新しい価値を生み出す力も、自分の意思で課題を解決しつづける力も、そして大きな変化をつくる喜びも必ず感じていただけると思います。 手前味噌ですが最高の仲間が集まっています。 一緒に新しい価値を自分たちのやり方でつくっていきましょう。

image

代表取締役 CEO 庄田 一郎 Ichiro Shoda 京都大学法学部卒業、リクルートに入社、SUUMOの営業を経て、リクルートホールディングスへ出向後、エンジニア新卒採用に従事。その後、エウレカに採用広報担当として入社後、同責任者に就任。Couplesプロダクトオーナー職を経て、2017年3月にHERPを創業。

1分でわかるHERP

  • HERPは「採用を変え、日本を強く。」というミッションを掲げるHR Tech 領域のBtoB SaaSの企業です。
  • 「オープンな採用を支え、事業成長を加速させる。」というプロダクトビジョンのもと、デジタル人材を採用する企業向けに候補者とのコミュニケーション基盤となる複数のプロダクトを提供し、今後も立ち上げていきます。
  • オープンでフラットな関係性、和気藹々としながら顧客価値向上を起点に合理的でスピーディな意思決定ができる、強い開発チームなどが組織の特色。
  • 現在はシリーズB調達を終えて、正社員40名の組織。更なる顧客価値向上のためサービスを磨いていける強いメンバーを求めています。
  • 詳細は下記からご覧ください。

ミッション:採用を変え、日本を強く。

image

本ミッションへのアップデートの背景(2021/10/06)
  • 創業から4年半経ち、確信したのは「会社は人である」ということです。その事を、成果を出しつづける組織を見て自分が一番感じています。そしてその原動力である採用力が上がることで会社は絶対強くなるし、日本も強くできると信じています。
  • 一方、企業と人の関係性は変わりつづけ、あるべき採用のかたちもまた変わりつづけます。旧ミッションで掲げた「採用を1.0から2.0にすること」を実現するだけでなく、変わりつづける日本の企業と人を、採用を変えつづけることで支え、彼らが強く成長しつづけることにコミットしたいと考えています。
  • そんな思いから、今回ミッションをアップデートすることにしました。
  • また、自分の限界・家族等、色々な事が見えてくると自分が止まりそうになります。そんな時に自分を奮い立たせつづけてくれるのがミッションです。ミッションはHERPで働くみんなにとってもそうであって欲しいし、日々の仕事やユーザーの皆様に届ける顧客体験の指針になるものであって欲しい。そこで、いつも頭に浮かぶように、ミッションをシンプルで強いものにしました。
  • HERPはこれから、このミッションの下で採用を変え、日本を強くするためにがんばっていきます。

👇 より詳しく知りたい方は以下をチェック👇

創業からこれまでの思いの変化などをまとめています。

ミッション:採用を変え、日本を強くする。

プロダクトビジョン: オープンな採用を支え、事業成長を加速させる。

💡

企業が選ばれる時代に求められるオープンな採用を支えることで、企業の採用を成功させ強い事業・強い企業をつくることをサポートします。

  • オープンな採用とは
  • 一言で言うと企業の内情を入社する前から伝えられるような採用
    • 表面的な会社の情報だけではなく、自社のやりたいことや課題・組織文化・どのような人間がいるかなどを含めて入社の前から伝えられている
    • 情報を飾ることなく、良い面も悪い面もさらけ出せていることが理想
  • オープンな採用により、結果として得られること
    • 相互に期待と実態のギャップを減らせるため、長く継続的に働きやすい関係につながる
    • 相互にやりたいことの両立に近づけられる (企業のミッション達成や組織文化に共感した人が集まりやすくなる)
    • オープンな採用の実践自体が採用の競争力になる
    • (参考)HERPを受けてくださった候補者の声
      • 「こんなに情報開示してくれると思っていなかった。会社側が開示してくれることによって自分も開示しようという気持ちに自然となれた
      • 「ビジネス状況を共有してもらえたため入社前から俯瞰して会社の状況を捉えられ、会社としての課題・自分が取り組む課題を設定できた

👇 より詳しく知りたい方は以下をチェック👇

☀️
プロダクトビジョン:オープンな採用を支え、事業成長を加速させる。

戦略・プロダクト:デジタル人材採用市場へのフォーカス・候補者コミュニケーション基盤の構築

💡

「オープンな採用を支え、事業成長を加速させる。」ために、デジタル人材採用市場にフォーカスし、採用成果を出すための候補者コミュニケーションを複数プロダクトで支援します。

現在、採用管理システムHERP Hire とタレントプール管理ツールHERP Nurtureを提供しています。

従来の採用管理ツールとの違い

image

👇 より詳しく知りたい方は以下をチェック👇

狙いたい市場、どのような価値を提供していきたいかについてまとめています。

🗺️
戦略・プロダクト

現在の事業状況

💡

現状はHERP Hireのターゲット拡大、HERP Nurtureの有料課金化、新規オプションサービスの企画に注力しています。

👇 より詳しく知りたい方は以下をチェック👇

現在の事業状況や注力領域についてまとめています。

📊
現在の事業状況

組織・制度について:ありたい姿、価値観・行動指針、人事制度など

💡

HERPはオープンでフラット、かつ愛に溢れた組織を目指しています。

現在の価値観と行動指針の意味合い

Value(価値観)Do(行動指針)意味合い
自律
自分が動かす
自分の頭で考えて行動する
カオスを楽しむ
曖昧かつ変化が激しい中でも、自分の貢献できる領域を見つけ価値を創出しようとする
カイゼンする
常に振り返って改善する
ユーザー価値起点
ユーザーから考える
ユーザーの成功を最優先する
小さく実験する
小さい仮説検証を素早く始める
最上にこだわる
高い価値提供を目指し、実現にこだわる
組織志向
ATIを持つ
会社全体のことを自分ごととして捉えて、より良くする
ストレートに話す
価値起点で立場や役職に関係なく率直に話す
愛を持つ
一人ひとりのメンバーに人として向き合う

👇 より詳しく知りたい方は以下をチェック👇

つくりたい組織像や現在の制度・働き方・体制・メンバーなどについてまとめています。

組織・制度について

採用情報:HERPで得られる機会、フィットする人・しない人、選考プロセス、注力ポジションなど

💡

HERPでは自分の頭で合理的に考えて動ける、オープンでフラットな関係性をつくれる方を求めています。全ポジション積極的に採用しているので、興味ある方はぜひお声がけください!

HERPで働くことの魅力・得られる機会

オープンでフラット、性善説に働ける組織
  • スタートアップでは当たり前になってきましたが、弊社は特にオープンさ・フラットさを大事にしています
  • 得たい情報は選考中から多くの情報を得られるようにし、働き始めてからも基本的に情報は公開して公開できないものだけ閉じていくという考え方
  • 一方で情報が取得しやすい形で整理できていないということが課題
和気藹々とした雰囲気、一方で合理的でスピーディな意思決定を大事にする働き方
  • 経営陣同士が学生時代から10年来の親友ということが、組織でのコミュニケーションやミーティングでの雰囲気に影響を与えています
  • 和気藹々とした雰囲気を持ちながらも、仕事においてはロジックを詰めていく姿勢が共通で持っています
  • 営業においてのリードから受注までのデータを元にしたビジネス運営や開発での振り返り文化(レトロスペクティブ)などは特徴的です
  • 組織がより大きくなってきたタイミングで今の組織文化を維持できるかどうかが課題
エンジニア中心の文化。次々と新しいサービスや機能を通じた価値を生み出す強い開発チーム
  • HERPには非常に優秀な開発メンバーが集まってきています
  • エンジニアを中心としたHERPならではのノリ・空気感も面白いポイントです
顧客との距離感の近さ。開発ビジネス双方でサービス価値を高める姿勢
  • ロイヤルティの高い顧客が近いというのがHERPのウリです
  • 顧客との商談や打ち合わせへの開発メンバーの同席、ユーザーヒアリング、ユーザーコミュニティでの採用勉強会への参加などが気軽にできる環境があります
  • 開発とビジネスの連携は今まだうまくできていると自信が持てる状況ではなく、まさにビジネスからの要望の連携のフローや役割分担をつくっている最中です

👇 より詳しく知りたい方は以下をチェック👇

HERPにフィットする方/しない方、選考フロー、現在の募集ポジションなどについてまとめています。

🤝
採用情報

その他参考リンク

📝
HERP Culture Deck 更新履歴